忍者ブログ
東京都大田区の歴史
[11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在 東京都大田区池上1-1-1 
(池上本門寺)

大田区指定文化財
 紺紙金泥法華経〔六巻〕 こんしきんでいほけきょう
     昭和50年(1975年)3月19日指定

 この経巻は、第六巻の巻頭に当時18世日耀聖人(1599~1655)の修復銘があり、この巻だけ大堂の祖師像(重要文化財)が御手に捧持していたものであると記している。
 当時破損が著しくなったため、承応3年(1654年)に修理され、欠損部はおそらく日耀聖人の手によって、補筆整備されたのではなかろうか。
 したがって、その製作年代は、当然それ以前と指定され、六巻本という法華経分巻の体裁や書体、用紙等を勘考すると、中世にさかのぼりうる貴重な典籍ということができよう。
  
大田区教育委員会

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性