忍者ブログ
東京都大田区の歴史
[16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在 東京都大田区池上1-1-1 (池上本門寺)

大田区指定文化財
 柄香炉
     昭和50年(1975年)3月19日指定

 香炉(こうろ)は人の世を清浄にするために香をたく器であるが、この柄香炉は木製(全長34cm)で、実用仏具ではない。
 大きくうねった蓮茎の柄の先端に、蓮華(れんげ)や蓮実(れんじつ)を優美に刻んで香炉型を現し、また柄の中央にも未開蓮華(つぼみ)が刻まれている。
 したがって、本品は、『新編武蔵風土記稿(しんぺんむさしふどきこう)』その他の古書に、日蓮の所持品と記されているが、これはおそらく日蓮または高僧の肖像彫刻に付属した仏具であろう。
  大田区教育委員会
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性