忍者ブログ
東京都大田区の歴史
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



所在 東京都大田区池上1-1-1 (池上本門寺)

 日朝堂は常唱堂ともいい大曼荼羅御御本尊と共に眼病救護の行学院日朝上人をおまつりいたしております。



 日朝上人は応永29年(1422年)伊豆宇佐美でご誕生になり8才で出家され苦修練行昼夜常精進の行学修行を続けられました。
 学徳兼備の誉れ高く 41才の時 身延山第十一世法主となられ現在の身延山久遠寺隆昌の基礎を築かれ 又 関東に布教しては新寺四十余ヶ寺を建立されました。
 御年61才の3月「眼病消滅の御本尊」をお書きになり なお一層教化と著述に(著書七百余巻)専念され 明応9年(1500年) 79才を以てご遷化されました。
 当山では日朝上人の徳を讃え ご尊像を当堂にご安置いたしましたところ日を追って参詣者が多くなり 常にお題目を唱える道場として知られるようになりました



大祭 7月25日   
ご縁日 毎月25日
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カウンター
現在の閲覧者数
サイト内検索
アクセス解析
プロフィール
HN:
歴史を未来に伝える。
HP:
性別:
男性